BLOG

宿曜占星術とは

宿曜占星術とは

宿曜経は、現在では宿曜占星術と呼ばれるようになり、月の運行と太陰太陽歴(旧暦)をもとに性格、運勢日々の吉凶や相性を占います。

宿曜占星術は、月の運行を元にした占いであり月の満ち欠けが織り成す運命のリズムを伝える占いです🌕。

空海が確立した『即身成仏』と言う思想は、人がこの世に生まれ生身のままで究極の悟りを開き、仏になることを意味しています。これを現在の考えに置き換えると『自己実現』『次元上昇』につながります。

あなたの人生を大変容へと促すパワーが、この宿曜占星術には秘められているのです。そして宿曜占星術には生きていく上で大切な多くの知恵とメッセージが含まれています。その知恵はとても深い物事を示しています。古代から知恵のある人たちは月や星の動きと地上の出来事との間に、目に見えない不思議な因果関係があることを知っていました。月の持つパワーをいちど体験すればそのメッセージの面白さの取りになる事は間違いありません。人はそれぞれに個性や才能使命を持っています。

しかし、いくら才能に恵まれていてもそれを十分に発揮できなければ宝の持ち腐れになってしまいます。

運気の流れを先読みする

宿曜占いを活用しあなたの運気の流れを先読みすることができればあなたの個性は輝き自分の本領を遺憾なく発揮することができるでしょう。

夢や目標を叶えるためには理想やビジョンを思い描きいつも心に念じることが大切です。宿曜占星術を活用すればいつ誰と何を始めればいいのかを知ることができます。また挑戦すべきタイミングも同時に知ることができます。人生という航路の舵取りをするには、運気の流れと相性を知ることが何よりも大切なのです。

ご自分の宿(星)を調べたい方はこちら

https://kosei-do.co.jp/

関連記事

PAGE TOP